(スタッフによるクルマ紹介)

愛知スズキ守山吉根店のブログ

2014.08.30

新型ワゴンR、乗ってみました☆

車種名 ワゴンR FZ

 

 

営業の平野です☆

 

S-エネチャージ搭載、新型ワゴンRが発表され5日が経ちましたが、

沢山のお客様がご試乗に来店していただけました。

本当にありがとうございます。

 

スズキを代表する軽自動車のビックマイナーチェンジですので

私も気合を入れて試乗体験レポートをさせていただきたいと思います。

 

そのまえに・・・「S-エネチャージとはなんぞや??」

・・・と皆様お思いだと感じますのでご説明させていただきます!

 

S-エネチャージとは

「加速時にモーターでエンジンをアシストする機能で

さらなる低燃費を実現するシステム」

つまりエンジンのほかにモーターを搭載した

ハイブリッドシステムの一種です!!

 

ただモーターだけでは走行できませんし、

常時エンジンのアシストをしているわけではありませんが、

加速時など必要な時にモーターアシストがされる

とてもコンパクトで軽いシステムですので、

室内スペースを犠牲にせず

重量でエンジンに負担を掛けない

軽自動車にはピッタリなハイブリッド機能!

それがS-エネチャージでございます!

 

・・・と長いご説明はここまで!

それでは実際に私が試乗した体験レポートを始めたく思います!

 

IMG_2156 

まず乗り込んでみて室内の広さは以前と変わっていないなと思いました。

IMG_2159

 

 

ワゴンR伝統の助手席下トレーも健在です♪

ちなみにこの下にS-エネチャージ用リチウムバッテリーが搭載されているんですよ 

IMG_2157

 

次に発進してみますとモーターアシストにより

回転数を抑えたままグングン加速していきました!

モーターアシストは最大6秒間、

加速したいと少し踏み込んだ時だけにされていきます。

速度が一定ではない街乗りでは加減速が頻繁におきますので

うまい具合にエンジンの負担を軽減しているように感じました。

 

一番驚いたところはアイドリングストップの時でした!

エンジン再始動の音がとても静かになっているのです!!

いままではセルモーターにより再始動をしていたわけですが、

当然最初にエンジンをかける時と同じ音がしていました。

今回のワゴンRはモーターで再始動しますので

あのキュルキュル音が全くしません!とっても静かです♪

またブレーキを少し戻したぐらいでは勝手に再始動しませんので

ストレスなく乗って頂けるじゃないかなと思いました。

 

・・・と長々書きましたが、結局のところ

車は乗ってみないと分かりません!

 

当営業所には2台、ワゴンRの試乗車をご用意しております。

 

少しでも気になったお客様!

 

ぜひ守山吉根に遊びに来てご自身で体感してください!

 

所員全員、心より皆様のご来店をお待ちしております

 

posted by 守山吉根営業所 / U’s STATION守山吉根  | 2014年8月30日
店舗情報へもどる